ニュージーランド・学生ビザ情報

 

当店で語学学校手続きをお申し込みいただいたお客様には、ビザ申請代行を行っています!申請書やレントゲン検査の書類作成など、英語に慣れていない方はとまどうばかり。学校手続き代行&ビザ申請代行サービスで、スムーズに出発準備ができるはず!


レントゲン検査が大使館指定医のみでの受診となっています。


ニュージーランドに留学する場合、3カ月以内の研修であればビザは不要(その他一定条件は満たしていなければならない)。3カ月以上で週20レッスン以上のフルタイムでの研修は学生ビザを取得してください。ビザは学校に申し込んだ期間分の滞在許可となるため、現地で学校を延長する場合はビザの延長も同時に必要です。

 

以下の案内は学校の申し込み期間が36週間以内の方用です。それ以上の期間で学校を申し込まれた方は書類が異なりますのでご注意ください。

●申請方法

直接東京の大使館に申請する。受領にかかる期間は郵送申請で3〜4週間。申請書類は出発予定日の2ヶ月前に提出してください。それより早くに申請すると書類が戻される場合がある。



ビザ発給所要日数
申請の受付後、書類等に不備がなければ、通常3週間後です。



●必要書類


1. 学生ビザ申請書:Application to Study in New Zealand INZ1012

2. 申請料金:12,400円    
*日本国籍の方は無料

3. パスポート:滞在期間プラス3ケ月以上残存有効期間のあるもの
(パスポートのカバーははずしてください。)

4. 写真:パスポート用写真1枚、申請書の所定の位置に貼ること。

5. 滞在資金に関する証明書:(金融機関で証明される書類については1ヶ月以内に発行されたもの。英文、日本文は問いません。)
  ・36週間以内の留学の場合:1ケ月につきNZ$1,000程度の滞在資金がある証明として本人名義の預金残高証明書を提出(未成年で本人名義の残高証明を提出できない方はご両親名義のものでも可)
・36週間を超える場合:1年間につきNZ$10、000程度の滞在資金がある証明として本人名義の預金残高証明書(未成年で本人名義の残高証明を提出できない方はご両親名義のものでも可)
または、Financial Undertaking for a Student INZ1014の用紙を提出

6. 入学許可書:サインされている入学許可書(Offer of Place for Foreign Student)。
・修学内容・修学期間が記載されていること
・NZQA (ニュージーランド資格庁) より外国人留学生の受け入れ許可を得ている学校名及びコース名が記載されていること
・必要学費の記載 -1年以上の課程の場合は年額の学費が記載されていること。
・交換留学生で学費が免除になる場合はその旨記載されていること。

7. 学費支払い証明書:学校からの領収書等、学費を支払った証明書。
  学費を払った期間の明細があり、サインされていること。
  交換留学生で学費が免除になる方はその証明となるもの。


8. 宿泊証明書:学校又は宿泊提供者からの証明。修学期間中の宿泊を保証する旨明記されてあり、サインされていること。

9. ニュージーランド出国の航空券またはその支払い証明書:就学期間をカバーできる往復の航空券のコピー(旅行会社からの予約確認書及び領収書のコピーでも可)、またはニュージーランドを出国できる航空券購入の資金を持っていること(上記の「5」の金額と別に約NZ$3000が必要)
Financial Undertaking for a Student(INZ1014)の用紙を提出すれば、それで帰国の航空券の保証となります。


日本国籍以外の方は以下の書類も提出してください:

現在の身分を証明する書類:就労ビザで滞在している人は雇用主よりの在職証明書と休暇証明書、
学生ビザで滞在している人は学校よりの在学証明書、自営業の方は会社の謄本やB/Lなど経営が把握できる書類。
申請者の家族の詳細:申請者の両親、兄弟、配偶者の名前、生年月日、国籍、住所の英文リスト。日本にいない場合も含まれます。
外国人登録証明書のコピー(両面)
滞在資金に関する証明:最低3ヶ月間以上の取引記録がわかる、本人名義の預金通帳コピー。
申請が却下される場合もありますので航空券代金支払い証明と学費支払い証明は大使館より審査結果の通知が行くまでは提出しなくて結構です。
ビザ発給所要日数は申請の受付後、書類等に不備がなければ、通常5週間後です。

10,11,12に関しては、該当する方のみ提出してください。

10. NZの学校からの成績表、出席表 :引き続いてNZの学生ビザを申請される方は、前回のNZの学校の成績表、および出席率を記載したものを学校から入手して提出ください。

11. 健康診断&レントゲン
6ヶ月以上1年以内の滞在をされる方は、Temporary Entry X-ray Certificate (INZ1096) を提出してください。ただし、健康診断(Medical and X-Ray Certificate INZ1007)を過去24ヶ月以内に提出された場合は、
INZ1096の提出は必要ありません。
・過去のNZでの滞在が、今回の滞在を加えて通算1年を超える方は、健康診断Medical and Chest X-ray Certificate (INZ1007)を提出してください。ただし、健康診断(Medical and X-Ray Certificate NZIS1007)を過去24ヶ月以内に提出された場合は、前回のINZ1007の発行日から2年間は再提出の必要がありません。<!-- ・指定用紙を用いて、指定病院、指定医師のもとで診断を受け、他の申請書類と一緒に提出してください。指定医師のリストはこちら
・NZ移民局のHealth Policyについての詳細は Health Requirements Leaflet (INZ1121) をご参照ください。

12. 犯罪経歴証明書 :17才以上の方で、過去のNZでの滞在が、今回の滞在を加えて通算2年を超える方は、犯罪経歴証明書を提出してください。これはお住まいの都道府県の県警本部で取得してください。

●ビザ有効期間

ビザは学費を支払われた期間のみ発給されます。


医療保険

医療保険の加入は強制ではありませんが、医療費は大部分が自己負担となりますので保険に加入されることを強くお勧めします。


郵送申請

学生ビザの申請を郵送でされる方は必ず書留にて、差出人の住所、氏名(ふりがなつき)を封筒裏面に明記の上 必要書類をご送付ください。
申請者と日中連絡のつく電話連絡先を申請書所定の箇所に必ずご記入下さい。


パスポートの郵送受領

ビザ受領を郵送でご希望の場合は郵送先の住所を明記の上、510円 (速達の場合780円)の切手を貼った封筒を同封してください。

以上は学生ビザ申請に必要な書類の骨子です。


NZ移民局ホームページにて申請書をダウンロードして下さい。

 

〒150-0047 東京都渋谷区神山町20-40
ニュージーランド大使館Visa Section
(申請受付:月〜金・AM9:30-正午)
TEL: 03-3467-2270/ FAX: 03-3467-2278

 

上記の情報は2010年1月1日の時点で当店が確認したものです。申請内容は予告なく変わることがありますのでご了承ください。

 

 

ビザ項目

 

  • Mail: info@banzai-international.com
  • Tel: 03-6273-0251
  • (月〜金/10:00-19:00 土/予約カウンセリング・13:00-19:00 日・祝日は定休日)
    無料相談(予約制)